無料7日間!NetChild発のインスタ自動ツール

Elementorに最適なWordPress無料テーマ4選

Elementorはほとんどのテーマと互換性があります。
万が一、Elementorが上手く動作しないテーマがあるとすれば、そのテーマがWordPressのガイドラインに従って構築されていない可能性があります。

とはいっても、ほぼすべてのテーマで正常に動作するので、Elementorを使用する際にテーマにこだわる必要はありません。

 

  • Elementorでサイト全体を構築・管理する
  • とにかく表示速度を上げたい
  • 互換性が完全に保証されたテーマのみ使いたい

 

といった場合は、今から紹介するテーマを使用してみてください。(Elementor公式おすすめ)

シンプルで使いやすく無料のものを4つ紹介していきます!

注意
ブログ運営がメインでたまにElementorを使うよ!などという人はわざわざテーマを変更する必要はありません。

紹介するのは海外のテーマなのでElementorだけでしか使わないという場合のみに使うのがいいですね。

 

Elementorと完全互換性のある無料テーマ4つ

Astra(アストラ)

AstraはElementor公式Facebookグループ内で「良いテーマだ!」と称賛されているテーマです。

通常のWordPressテーマは300KBのリソースを必要とするのに対し、Astraは50KB未満のリソースしか必要としません。
そのため超高速のパフォーマンスを誇ります。

ページ読み込みを短くしたいのであればAstraを使用するのがいいでしょう。

また、50以上ものElementorで作成されたページのテンプレートが用意されているので、ワンクリックでインストールすることが可能です。

公式サイトへ

 

OceanWP(オーシャンWP)

Elementor公式Facebookグループ内でAstraと同じくらい「良いテーマ!」と言われています。
グループ内では「AstraとOceanWPのどっちを使ってる?」という話題がよく出るくらいです。

人気のテーマだけあって、高速・SEOフレンドリーなどAstraに引けを取らない特徴があります。

また、Astraと同じく無料のデモページもインストール可能になっています。

公式サイトへ

 

Elementor Hello Theme

これはElementorチームが開発した「ベアボーン」の無料テーマになります。

ボーンというのは骨格ですね。なにも特徴がないテーマとしての骨格をなしているだけのテーマということです。
何も無駄な機能がないので、Elementorの挙動を邪魔することがないテーマなのです。

超シンプルなテーマだという認識で大丈夫です。

Elementorチームが作成していることもあり、信頼性も高いです。

ひとつ注意点があり、Elementor Pro(有料版)をインストールしていないと使用できないようです。

ダウンロードページ(Github)

 

Layers(レイヤーズ)

Layersは2014年に立ち上げられ、375,000以上のダウンロード数を誇る人気のテーマです。
そのLayersを2019年1月にElementorが買収し、Elementor専用のテーマになったのです。

ElementorチームがLayersテーマの互換性をきっちりチェックしていますので、非常に安心なテーマと言えるでしょう。

公式サイトへ

 

まとめ

Facebookグループ内のユーザーの発言を見ていると、やはり人気なのはAstraとOceanWPですね。

特にこだわりがなければ、AstraかOceanWPを使うといいでしょう!

 

有料版もありますが、基本的には無料版で十分です。

使ってみて気に入ったら有料版も検討してみるといいでしょうね。

 

Elementor公式FBグループの詳細はこちらの記事をご覧ください。

WPプラグインElementor好きはFB公式グループに参加して情報収集だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です