無料7日間!NetChildが開発したインスタツール

WPプラグインElementorでLPをサクッと30分で作成する方法

WordPressでLP(ランディングページ)を作成したいなあ。。。

けど、LPに特化した有料テーマは高いし。

と感じておられる方は多いのではないでしょうか?

 

日本のLPに特化したWordPressテーマは高いです!
しかも、高いわりに機能が大したことなかったり、柔軟性がなかったり、、、とあまり日本製のLP特化の有料テーマはおすすめしません。

こちらで詳しく解説しております。

WordPressでランディングページ(LP)を作るなら日本製ではなく海外テーマ!

 

多くの方が悩まれるWordPressでのLP制作ですが(僕だけ?)
実はテーマを変更することなくプラグイン一つで解決してしまうのです。

 

それがページビルダープラグイン「Elementor」です!

 

今回はElementorのみでLPを作成する方法を解説します。

Elementorの基本操作についてはこちらの記事で解説しています。

直感操作OK!ページビルダー無料プラグイン『Elementor』の基本操作

 

Elementorで無料のテンプレートを追加する

LPを作成する場合は、投稿ページではなく固定ページを使いましょう。

固定ページの新規追加ページに移動します。

右側に、投稿の属性とあるので「Elementor Canvas」を選択しましょう。

LP作成にピッタリのまっさらなキャンバスになります。

タイトルの下にある「Elementorで編集」のボタンをクリックします。

すると、編集用の専用エディタに移ります。

次にテンプレートを追加をクリックします。

そうするとこのように多くの無料テンプレートが出てきます。

MEMO
「PRO」と書いているものは有料版になります。無料のものでも約40種類ほどあります!

虫眼鏡を押せばプレビューを見ることができるので、テンプレの全体像を見ることができます。

決まったら、「挿入する」を押しましょう。

ハイクオリティなおしゃれページがあっという間に出来上がりました!

あとはこれを日本語に変更していけばOKですね!

 

簡単に作ってみたテストページはこちら

テストLPへ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Elementorのテンプレートを使用すればあっという間にLPの作成ができましたね!
これなら高い日本製のLP特化テーマを購入する必要も外注でLPの製作をする必要もなくなります。

自分でできる範囲のことはなるべく自分でやったほうが思い通りに作れますし、外注だと相手のスキルが低ければ良いものができあがりません。

WordPressを使用されている方はぜひElementorを使ってみてくださいね!

 

Elementorの基本操作はこちらで解説していますので、合わせてお読みください!

直感操作OK!ページビルダー無料プラグイン『Elementor』の基本操作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です