ワードプレスの不要なテーマを放置すると超危険!1分で削除する方法

SHARE

ワードプレスの不要なテーマを放置すると超危険!1分で削除する方法

ワードプレスのテーマってものすごくたくさんありますよね。

  • 海外テーマ
  • 日本テーマ
  • 有料テーマ
  • 無料テーマ

と、盛りだくさんですよね。

毎年毎年増えていきますからね!

 

そんな豊富なテーマの中から、一つ選ぶわけですが、
その一つを選ぶのに、いろんなテーマをインストールしてプレビューして・・・

やっとのことで、納得のいくテーマにたどり着きますよね。

 

テーマが決まった時にはこんな状態だと思います。

ワードプレスのテーマがこのような状態になっている方は多いんじゃないでしょうか。

こんなにテーマが混在していなくても、ワードプレスインストール時にデフォルトで入っているテーマの「Twenty」シリーズを3つほど残しているパターンは多いと思います。

 

僕自身、実は最近までさほど気にしていなかったのですが、
ワードプレスのテーマを放置しているだけでも、脆弱性によるリスクが高まるそうなのです。

テーマを有効化にしていないテーマの脆弱性まで気にしてられないので、不要なテーマは即刻削除するようにしましょう!

 

不要なテーマを削除する手順

まずは、ワードプレスの管理画面にログインし、メニューから「外観」→「テーマ」を選びます。

 

不要なテーマにカーソルを合わせ、クリックします。

 

右下にある「削除」をクリックし、「OK」をクリックします!

たったこれだけです!

あとは、他にもある不要なテーマを削除していきます。

 

本テーマと子テーマの二つを残して、あとはスッキリ綺麗にしました。

ここまでできればOKです!

1分もかからずできたのではないでしょうか?

すぐにできるので、この記事を見たら「明日やろう!」と先延ばしにするのではなく、今やってくださいね!

 

ワードプレスは脆弱性をつかれやすいということを意識しておく

ワードプレスは不要なものを残しておくと脆弱性が顕著になってしまうブログツールです。

そういった弱点があるということを認識し、なるべく不要なものは削除しておくのがベストです。

 

これはテーマだけでなく、プラグインも同様です。

なるべくワードプレス内は綺麗な状態にしておき、テーマやプラグインは常に最新の状態に更新しておくのが望ましいですね。