【体験談あり】ワードプレス設置代行は安易に業者に頼まないで!

SHARE

【体験談あり】ワードプレス設置代行は安易に業者に頼まないで!

先日、東京新宿でブログセミナーを開催してきました。

その際に、セミナー参加者Mさんがワードプレスを業者に依頼してひどい目にあったと言ってこられました。

 

Mさん

中村さんがワードプレス設置代行をされているんだったら、中村さんに頼めばよかった・・・

中村和磨

どこかほかのところで依頼されたんですか??

Mさん

そうなんです。。

30万円で業者に頼んだんですよ・・・

中村和磨

30万ってことは、ある程度カスタマイズをしてもらって、良いサイトに仕上がった感じですか?

・・・いや、口調からして不満だらけですね(^^;

Mさん

うぅ、これを見てください。。。。

Mさんは業者に作成してもらったサイトを見せてくださいました。(ここにはそのサイトは載せられませんが)

 

そのサイトを見てびっくりしました。

 

え!?このサイトで30万円??

あまりにもサクッと作れそうなサイトだったので、どのあたりが30万円かかっているのか理解が難しかったんです。

しかも、ヘッダー画像を業者のデザイナーがデザインしたようなのですが、どこをデザインしたんだろう??っていう印象を受けました。

 

これはMさんが納得いかないのも無理がないな・・・と正直思ってしまいました。

 

中村和磨

これはひどいですね・・・

Mさん

でしょ。。。

しかもこれコンサル付きの30万だったんですが、一切コンサルもなく私が言ったようにサイト作成して終わりでした(´;ω;`)

中村和磨

えっ!?

コンサル付きでコンサルなしやったんですか!?

こんな感じで、本当にひどい業者だったようです。

 

Mさんの話を聞いて、設置代行を依頼しようと考えている方に「設置代行を依頼する前に気をつけないといけないこと」をまとめたのでご覧ください。

 

 

コンサルなんだから言われた通りにサイトを作りましたではダメ

今回Mさんが依頼した業者さんはデザイン性が低いとかサービスの割に値段が高いとかいう問題もあるのですが、それよりも業者が「ただ頼まれたサイトを作成しただけ」というのが大きな問題でした。

 

ターゲットとサイトがめちゃめちゃ

Mさんは海外輸入のオーガニックコスメのネットショップを運営されていて、
そのECサイトの集客を促進するためブログ兼ホームページ作成を依頼されたんです。

つまり、作成するブログのターゲットは日本のユーザーなのです。

ですが、業者が作成したサイトを見てみると、ファーストビューはほぼ英語で日本語が見当たりません。

日本人は英語に比較的弱いので(僕もその一人です)、英語だらけのサイトを見ると理解しようとしません。
拒否反応を示す人が多いと思います。

そうなると、何のサイトか理解してもらうことができず、ECサイトへ集客することもできません。

 

コンサルありのワードプレス設置代行と謳うのであれば、英語だらけだと日本のユーザーの集客が難しいということをクライアントに伝える必要があります。

これは客観的な視点で見れば、多くの方が気づくことだとは思いますが、業者はMさんにはそのことを伝えていませんでした。

 

Mさんが知り合いにサイトを見せたところ、
「何のサイトかぱっと見で分からないよ。」と言われ、業者に修正依頼をしたら「修正には別途費用がかかりますよ!」と言われたそうです。

 

中村和磨

修正費用が掛かるというのは人件費等の問題で分からんこともないけど、今回は業者の責任ではないかな?

と、感じてしまいます。

 

業者のほとんどはワードプレスでサイトを作成するだけ

全ての業者ではないと思いますが、聞いている話だとほとんどの業者が「ただワードプレスでサイトを作成するだけ」になっているようです。

この問題の原因は、業者自体が

ブログでの集客をやったことがない

ということではないでしょうか?

もしくはブログ運営の知識がない(勉強していない)ということだと思います。

 

ワードプレス設置代行はブログ運営をしている業者か個人に依頼すべき

Mさんが依頼した業者はまともにブログ運営をしていない業者さんだったようです。

これではブログ運営に関するコンサルは期待できないですよね。

 

今の時代、ネットが普及し個人でWeb集客をするのが当たり前の時代になってきていてワードプレスでブログを始められる方も非常に増えています。

ブログ運営が初めてという方も多い中で、「コンサルもします!」と言われたら「相談ができる!」と安心ですよね。

 

ですが、依頼する業者さんがブログ運営をしていない業者では、ダメですよね。
設置代行だけを見ても、果たしてブログ運営に必須な機能を盛り込んだワードプレスブログに仕上げてくれるのか心配です。

 

業者に頼むとたいていの場合はカッコいいサイトが仕上がりますが、集客できるサイトとカッコいいサイトというのはイコールではありません。

集客できる要素やSEO対策などをする必要があります。

 

 

最後に

僕自身がワードプレス設置代行サービスをしているので、今回の話は思わず記事にしてしまいました。

Mさん

私のような被害者を増やさないためにも記事にしてください。。

と、Mさんから頼まれたのもありますし。

 

こういったWeb制作の業界って依頼する側はけっこう難しいと思います。

値段も安いものではないので。

 

一つ言えることは、
業者もしくは個人がブログ運営を現役で続けているのかということは見てもらってょうが良いと思います。

Web業界は日に日に進化していますし、ブログ集客についても変わっています。

現役でブログをしていないと分からないことがたくさんあります。

 

現役でブログ運営をしていれば、設置代行でもブログ運営のノウハウが活かされたものになっていると思います。

 

僕もワードプレス設置代行をしていますので、興味がある方はどうぞ。

ワードプレス設置代行はコチラ

 

中村和磨

個人でしている分、無駄な経費が掛からないので、値段はお安めです!30万円も取りません(^^;