アニメーションLPでライバルと差別化!

リバティのペンケースが主婦にバカ売れ間違いなしって断言できるほどオシャレ可愛い!

今日はあなたに僕の母を紹介します。

 

僕の母は自宅などでパッチワークを生徒さんに教えているんですね。

パッチワーク講師というやつです!

 

母は僕が生まれる以前からずーっとパッチパッチしてます。

なので僕の周りには常にパッチワークであふれています。

IMG_3185

寝室にはこんなのとか、

 

IMG_3186

ノートPCがめっちゃ薄いので、パッチワークのカバーとか

 

IMG_3187

イルカ模様のクッションとかね。

 

独り暮らしの家でさえ、パッチづくしなんですから、実家に帰ればパッチワークの作品がもっとたくさんあるんです。

 

で、先日実家に帰った際に母が新たなパッチプロジェクトを始動しておりました。

パッチプロジェクトの真相を早く知りたい方はコチラ

 

リバティっていうイギリスロンドンの生地を使って・・・

母:孝子

ちょっとカズマ、買いもの行くからついてきて~

あ、母の孝子です。

カズマ

ええよ~

何を買いに行くんだろうと思いながらも、言われる場所まで車で運転しました。

着いたところはここ。

IMG_3099

ここはMERCI(メルシー)といって、母がよくパッチワークの素材を買いに来るところです。

メルシーに入店すること10分弱。

IMG_3101

花粉症の母孝子

なんだか嬉しそうな表情で生地を抱えて出てきました。

 

カズマ

それって、普通のパッチワークの生地となんか違うね?

母:孝子

これね、リバティって言うの♪

カズマ

リバティ??

母:孝子

そう!リバティって言うのはイギリスのロンドンにあるリバティ社のオリジナルの生地なんだ!

世界的にデザイン自体も認められていてすごく有名なんだよ!

カズマ

へー、イギリスロンドンってだけですごくオシャレ感あるね!

母:孝子

プリントが凄く綺麗で手触りがすごくいいんだよ!

で、薄手なんだけどラミネートされてるから強度も高いの!

カズマ

なるほどなるほど!

今回はそのリバティを使って何を作るん??

母:孝子

今回はペンケースを作ってみようと思うの!

 

リバティを使ってペンケース作り♪

 

母:孝子

材料はこれだけ用意します!

  1. 縫い代の始末をするための薄い合皮
  2. タグのための本革
  3. 裏打ちに使うナイロンオックスっていう生地
    (汚れが付きにくく拭き取れるタイプ)
  4. ファスナー
  5. ラミネート加工した先染めの生地
  6. リバティ(今回はアーキーっていう名前のを使います!)

imagesozai

カズマ

素材的にぜんぜんパッチワーク臭がしてこーへんな(笑)

 

母:孝子

じゃあ作っていくね♪

リバティと先染め布(どちらもラミネート加工)を縫い合わせて・・・

image2

カズマ

ふんふん

 

母:孝子

ラミネート生地でアイロンができないから、端をミシンで落ち着かせるの!

image3

カズマ

落ち着け落ち着け~

 

母:孝子

次はファスナーね!

image4

カズマ

ちょっと形になってきたね!

母:孝子

ただね、ラミネート生地ってね、マチ針を刺すことができないの。

カズマ

えっ!?なんで??

母:孝子

普通の生地と違って、一度刺すと穴が開いちゃってやり直しがきかないの。

だから、丁寧に丁寧に作らないといけないの。

カズマ

一発勝負なんだね!

 

母:孝子

次は裏布も縫い付けて、落ち着かせる為にまたまた端ミシン!

image5

カズマ

落ち着け落ち着け~

 

母:孝子

両方付けてタグもつけたよ♪

image6

カズマ

これを縫い合わせたら出来上がり!?

 

母:孝子

もう少しね!

中の縫い代の始末は薄い皮でやりまーす♪
裏布は汚れのつきにくいナイロンオックス使用します!

image7

image8

カズマ

こんな細かい作業僕には無理やわ・・・

母:孝子

どうだ!?

image9

カズマ

うわーーー

売りもんみたいやーん!

ってかこれパッチワークじゃない(笑)

 

 

オシャレ可愛いリバティペンケースが勢ぞろい!

花柄やリボン柄で女性は超ハッピー♪

母:孝子

楽しくなっていっぱい作ってみましたー♪

カズマ

いろいろ作ってるやん!

母:孝子

まだまだ新作作ってるよ♪

カズマ

ちなみにこれ、気になるお値段なんですけど・・・・

母:孝子

超高級素材に専門技術を使ってるから

18000円!!

カズマ

な、なんと!?

母:孝子

って言うのは冗談で、

1800です♪

カズマ

ハンドメイドなのにその値段は安すぎる!?
(母は商売っ気がないなあ・・・)

 

リバティペンケースの注文はコチラ

 

 

男用のリバティペンケースはないん?

カズマ

これさーすごくいいんやけど、女性用やんか。

僕は使えへんなー

母:孝子

ふっふっふ。

そういうと思ってね・・・

カズマ

いいねー!

これなら僕以外の世の男性の心も鷲づかみやん!

早速使ってみよ♪

 

IMG_7331_mini

意外とたくさん入って使いやすいです!

自分用や旦那さんへのプレゼントにおススメです!

リバティペンケースの注文はコチラ

 

ハンドメイドなので早めにお買い求めください

カズマ

これ注文殺到したらどうすんの?

作れるん?笑

母:孝子

んーー、他のパッチワークの仕事もあるからすぐには作れないかなー(笑)

カズマ

ってことは、気に入った商品も売り切れてしまったら次にいつ手に入るか分からないってこと?

母:孝子

そういうことになるね・・・

カズマ

なるほど、じゃあ早く手に入れないとね!

リバティペンケースがなくなる前に注文!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です