【永久保存版】ブログ初心者が困っていた記事作成手順を参考書のように分かりやすく解説しました!

hozonban

こんにちは!今日も記事をのほほんと記事を書いているカズマです。

 

今回はブログの記事作成手順のお話です。

あなたはこんな悩みありませんか?

  • どんな流れで記事を書けばいいのか分からない。
  • 他の人の記事の作成手順を知りたい。
  • 記事を書くのにいつも頭を悩ませている。
  • 記事を書き始めるのはいいが、途中で止まって最後まで書けない。
  • 記事を書くのが苦痛でしょうがない。

 

今日はこのような悩みがある方にとってお役に立てればと思います。

 

 

ブログっていうのは記事がなければ何も始まりません。
なので、最初はとにかく記事を書くことが大事なんですね。

※記事を書くことの大切さについてはこちらの記事がおススメ

ブログの記事作成は筋トレと一緒!SEOとか細かいことは抜きにしてとにかく書きまくれ!

2016.06.20

 

以下で説明する記事作成手順をぜひ参考にしてくださいね!

カズマ流記事作成手順です。
あくまで参考程度にどうぞ。

たったの5ステップなんで簡単ですよ!

 

ステップ1:どういったテーマで書くかを考える

unun 1

 

まずはトイレにこもってひたすら考えます!!

 

なんてのは嘘です。

 

基本的に1記事1テーマで書いていきます。

1つの記事の中にいろんなテーマを盛り込んだらごっちゃになるので、1つのテーマに絞りましょう!

 

どのテーマで書くかは日ごろから考えておいて思いついたものをストックしておくと楽ですよ!

  • 朝食を食べながら
  • 通勤電車の中
  • 家事をしながら
  • 子供の送り迎えをしつつ
  • お風呂に入っている時
  • ダイエットのためのランニングをしている時
  • もちろんトイレに行った時

どんな時でもいいので、どんな記事を書くのかを隙間時間に考えておくといいでしょう。

いざ、パソコンに向かってからではなかなか思いつきません。

 

ちなみに僕がこの記事を書こうと思ったのは、

ダイエットのためのランニング中です!

 

 

 

ってツッコんだあなた素晴らしいです♪

 

 

ステップ2:記事の構成を考える

テーマが決まったらどんなふうに記事を作っていくのかを考えていきます。

ある程度構成を考えてから本文を書きだすと迷うことなく書いていくことができます。

 

僕は主に以下の3パターンのどれかでやります。

 

パターン1)記事のタイトル・見出しを全て書き出す

allok

この書き方が超おすすめですね!

何をどんなふうに書くかがすでに頭の中できちんと構成されているので、書き始めたら止まることなくスラスラ書けちゃいます。

 

本文を書く前に、見出しを全部書き出すといいですね!

 

パターン2)記事のタイトル・最後の終着点だけ考え、後は勢いで書く!

short

パターン1の簡易版です。

最初(タイトル)と最後(終着点)の見出しを先に書いておきます。

これだけでもゴールが決まっているので、本文を書きやすいです。

 

この場合、途中の見出し部分は考えながら書いていくことになります。

多少勢いが大事です!

 

パターン3)最初から最後まで全て勢いで書いてしまう!

wild

これは超ワイルドなスタイル!

実は僕はこのパターンが多いんです(笑)

 

内に秘めたる思いさえあれば、なんとなく書くことが決まれば勢いまかせに書きなぐっていっちゃいます。

 

ただ、このパターンは途中で躓くと、うーーーーんと悩んでしまうことがあります(笑)

 

 

ステップ3:見出しに沿って本文を書いていく

内容に沿ったことを書いていきますが、ただひたすら文字を書くわけではなく、読みやすくするために以下の2点を気を付けています。

文字の装飾をする

sousyoku

文字の色を変えたり、

文字の背景色を変えたり、

文字の大きさを調整したり、

文字を太くしたり、

 

インパクトをつけたり、読みやすくするために工夫を凝らしています。

 

空白を作り読みやすくする

space1

文字が詰まっていて、行間が狭い文章は読みづらいです。

例えば下の文章は読みづらいです。


読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、
読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、
読みづらい、読みづらい、読みづらい、
読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、読みづらい、


 

 

次はコチラ!空白を意識した文章。


読みやすい!読みやすい!読みやすい!

 

読みやすい!読みやすい!

読みやすい!読みやすい!読みやすい!読みやすい!

 

読みやすい!


 

読みやすい間隔で空白を作るようにしています。

 

 

ステップ4:できた記事に画像を挿入していく

記事をプレビューで見ながらイメージ画像を探す

homes

記事を一通り書くことができたら、プレビューで記事を見てみます。

プレビューでの記事を見ていきながら、各見出しに1つ程度の割合で画像を探しに行きます。

アイキャッチ画像も一緒に探しに行きます。必要な場合、アイキャッチ画像には加工をします。

 

フリー写真素材についてはこちらの記事を参考に!

【必見】ブログでガンガン使え!商用可の高品質かつオシャレな海外フリー写真素材サイト6選

2016.06.23

 

 

画像を圧縮し、記事に挿入していく

keiryou3

画像をフリー素材サイトからダウンロードしたままだと、画像のサイズ、容量が大きい場合があります。

あまりに重いとページの表示速度が遅くなるので、ブログに載せる画像の適切なサイズに変換し、無駄な容量は削ぎ落とします。

ブログに載せる画像は横幅は600から700ピクセル程度がちょうどいいです。

容量はできれば50KB以下にしたいところです。

 

詳しい手順についてはこちらの記事に詳しく書いています。

2大画像圧縮サイト比較!JPEGminiとTinyPNGはどっちが使いやすいのか!?

2016.06.20

ブログの画像を圧縮してる?画質をなるべく落とさずに圧縮する手順解説

2016.04.20

 

 

ステップ5:最終チェックを行い、公開する!

koukai4

ここまで来たら最終チェックをパパーっと行います。

  • 誤字脱字はないか?
  • 文字の装飾は適切に行えているか?
  • 空白の間隔は適切か?
  • アイキャッチ画像は設定されているか?
  • カテゴリーやタグの設定はされているか?

 

などなどサッと目を通したらいよいよ公開です!

 

公開するときは、僕は決まってワクワクしています。

 

どんな人が見てくれるだろう?

この記事を読んでくれて面白いと思ってくれるだろうか?

役に立ったと思ってくれるだろうか?

こんなことを考えると早く公開したくてしょうがなくなります!

 

さあ、チェックが終わったら公開ボタンを押して一踊りしましょう♪

 

ブログ作成手順おさらい

いかがでしたか?

これであなたもブログの記事作成もスラスラできそうですか?

最後におさらいをしておきますね。

 

  1. 記事のテーマを隙間時間に考える
  2. 記事の構成を先に書いてしまう
  3. 文字の装飾など読みやすく工夫し本文を書いていく
  4. 画像を探して記事に挿入していく
  5. 最終チェックをし、公開する

 

たった5ステップです!超簡単♪

最初は慣れない作業で大変かもしれませんが、記事作成5ステップをスムーズに行えるようになれば、すぐに記事を書けるようになってしまいますよ!

おもしろいほどスラスラとね!

 

記事を書くのってホント楽しいですよ♪

 

hozonban

シェアしてくださったら飛び跳ねて喜んじゃいます♪

ワードプレスの設置をプロに全てお任せ!
ワードプレス設置代行サービス


ワードプレスでブログを作ってみたいけど、初めてのことだから右も左も分からない・・・

とお困りのあなたへピッタリの「ワードプレス設置代行サービス」です!

3つのプランがあるので、
・なるべく費用を抑えて設置したい。
・おススメのテーマをインストールしていてほしい。
・記事を書くことだけに集中したいので、初期設定やら何までお任せしたい!

などなど、きっとあなたに合ったプランが見つかりますよ!

【えっ!?まだ手動でSNS集客してるんですか?】
FacebookとTwitterでネットビジネスするなら自動ツールにお任せ!


ネットビジネスでのSNS活用にこんな悩みありませんか??
 
☑本業で忙しくてSNSを活用しきれない。
☑Facebookのグループ投稿を自動化したい!
☑複数アカウントを管理しきれない
☑手動で毎日作業することに疲れてしまった
☑ツイッターで月50万稼いでみたい!
☑軽量でサクサク動くツールを探している
 
ADSオートツールならあなたの悩みをなかったかのように解消することができます!

誰にでもできる仕事をコツコツ自分でやるよりツールを使って効率化しましょ♪